宮司のブログ

こんにちは。日吉神社の宮司を務める三輪隆裕です。今回、ホームページのリニューアルに伴い、私のページを新設してもらうことになりました。若い頃から、各所に原稿を発表したり、講演を行ったりしていますので、コンテンツは沢山あります。その中から、面白そうなものを少しずつ発表していこうと思います。ご意見などございましたら、ご遠慮なくお寄せください。

共謀罪と道義国家

2017年6月10日   投稿者:宮司

「組織的犯罪処罰法改正案」(テロ等準備罪)法案、俗に言う共謀罪法案が、現在、参議院で審議中である。国民の大多数が反対しているこの法案は、おそらく与党議員の圧倒的な多数の力で可決されるであろう。
 この法案の不要性と危険性については、巷間、すでに様々な指摘がなされている。そこで、ここでは、なぜ、この法案が必要とされるのか、ということを、安倍政権の後ろで、将来の日本国の理想像を考えている人々の立場に沿って、考えてみる。 続きを読む

日本


教育勅語と契約社会

2017年5月28日   投稿者:宮司

 森友問題や加計学園問題への安倍政権の対応は、興味深い。次々と新証拠や文書資料が出てくるたびに、それは捏造であるとか、怪文書であると言い、その正当性を認めず、言い逃れを図る。それを異様なものと見る人々は多い。 続きを読む

日本


米軍とトヨタが日本を去る日

2017年5月20日   投稿者:宮司

 先日、15年来の親友であるユダヤ人と名古屋で会食した。彼は、既に引退しているが、元は、イスラエル政府の役人であり、大学教授であった。当日は、私が所属するロータリークラブの有志との懇談も兼ねた。ロータリーの友人の一人が、こんな質問をした。それは、第二次世界大戦当時の日本の韓国の併合と中国の侵略について、両国は、いつも日本に謝れと言い続けている。一方、ユダヤの人々は、ドイツとの関係を前向きにとらえている。日本は、中国や韓国と今後どのような関係を持てば良いのか?という質問であった。 続きを読む

世界-日本


1 2 3 4 5 6 9